メディカルヨガコラム
メディカルヨガHOME > コラムトップ > リストラティブヨガ > 動いていては気づけないもの:消化する力

コラム記事カテゴリー

症例別ヨガの処方箋

ヨガ×スポーツ

ヨガが役立つ未来

ヨガの素敵なお話

ヨガはやさしいリハビリ

リストラティブヨガ

メディカルヨガ公式サイト

リストラティブヨガ

動いていては気づけないもの:消化する力

アクティブなヨガは体を使いすぎてしまい心が反映される余裕がありません。
だからリストラティブヨガは体を回復させ、消化を助けるという側面だけではないのです。
メリットは、内面にまで作用が及ぶということなのです。神経が静まり、心は気づきやすくなります。
背骨を地面に垂直に立てておこなう瞑想や、アクティブなヨガより、体がリラックスしているだけに気持ちが内面に向かいやすい環境があるといえます。

リストラティブヨガによって優位になる副交感神経の役割は「消化を促す」それは体のことだけでなく、心においてもです。
「受け取って再び指し示す」つまり経験したことを見直す余裕ができる。そうなると経験が地に足のついたものになるのです。


ページのトップ