メディカルヨガコラム
メディカルヨガHOME > コラムトップ > ヨガが役立つ未来 > 日本メディカルヨガ協会について

コラム記事カテゴリー

症例別ヨガの処方箋

ヨガ×スポーツ

ヨガが役立つ未来

ヨガの素敵なお話

ヨガはやさしいリハビリ

リストラティブヨガ

メディカルヨガ公式サイト

ヨガが役立つ未来

日本メディカルヨガ協会について

現在(2016年3月)発売されている雑誌 Yoginiさまにて、日本メディカルヨガ協会のご紹介をいただきました。

現在、立ち上げ段階にて、ご案内できるのは日本メディカルヨガ協会が、 IAYT ( 国際ヨガセラピスト協会@アメリカ)のアフィリエートの一般社団法人としてスタートするということです。

当協会の主な目的は、医療や介護、福祉の現場でヨガが活用される社会を目指すことです。

従い、会員サービスも医療従事者の方が対象・中心となります。一方で、医療の現場で安全にヨガセラピーを伝えていただけるヨガセラピストの育成にも注力していくつもりです。

大きな組織ではなく、着実に浸透していけるような体制を目指します。

ゆくゆく、ウェブサイトや講習会の案内を告知していくつもりです。

10年後の社会を目指し、動き始めました。

諸々、不備な点も多いと思いますが、どうか皆様のご参加をお待ちいたしております。


ページのトップ