メディカルヨガコラム
メディカルヨガHOME > コラムトップ > ヨガが役立つ未来 > 物語が欠如しやすい時代だからこそ

コラム記事カテゴリー

症例別ヨガの処方箋

ヨガ×スポーツ

ヨガが役立つ未来

ヨガの素敵なお話

ヨガはやさしいリハビリ

リストラティブヨガ

メディカルヨガ公式サイト

ヨガが役立つ未来

物語が欠如しやすい時代だからこそ

Facebookで話題になっていた映像、

私も感動して外国の友人たちにシェアしましたが、主人に感想を聞いてみたところ「確かに「日本の姿」を情報として集約し、心を煽るように編集しているけどただそれだけであって、そこに物語や未来へのメッセージが何も伝わってこない」とのこと。それを聞いて、主人がどれだけ素晴らしい先輩方のもとで、編集のプロとしてとても大切なことを学ばせていただいてきたのだろうと思い、少し嬉しくなりました。

でも、きっと作者の方は日本を旅行した感動をアルバムのように残しておきたかったのかな、と思います。そういう意味ではきっと日本の思い出に心を込めて制作されたのだと思います。

ただ、主人の指摘にもあるように、現代は情報を次から次へと速いテンポで私たちの脳裏に焼き付け、過ぎ去っていく「物語が欠如した」時代なのかもしれません。

だからこそ、番組制作にも「人の心を温める物語」が求められるのだと思います。

命や自然を感じられない空虚さのもとに長時間おかれたとしたら、おそらく心や体は自然と「S.O.S.」を出していくことでしょう。そのときに、心と体を自然な状態、命を意識できる人間らしい私たちに戻してくれるヨガという手法が、簡単なものとして認知されている社会を目指していきたい、と心から思いました。

人間が作った「ハイテクでスピード感」のある世界をローテクであるヨガがしっかり補完できる社会。
文明の進歩は素晴らしい。だけど、私たちはいつまでたってのきっと生身の人間だから。
備わった体内時計で、心と物語を持って生きていく。

ページのトップ