メディカルヨガコラム
メディカルヨガHOME > コラムトップ > ヨガが役立つ未来 > Casey Health Institute にみる新しい医療サポートの形

コラム記事カテゴリー

症例別ヨガの処方箋

ヨガ×スポーツ

ヨガが役立つ未来

ヨガの素敵なお話

ヨガはやさしいリハビリ

リストラティブヨガ

メディカルヨガ公式サイト

ヨガが役立つ未来

Casey Health Institute にみる新しい医療サポートの形

51歳からヨガを始めたアメリカのお医者さん。(David Fogel M.D)

ヨガだけでなく、患者さんにとっていいと思われる様々な補完療法のプロフェッショナルを集結し、ファミリードクターとともに患者さんのケアにあたれる施設をつくりました。

http://caseyhealth.org

3年間で患者さんは4,200人に。

組織はとてもフラットで、サービス品質の向上のために定期的に全体会議を行い、コミュニケーションと協業の大切さを企業風土として経営されているとのことです。

きっと日本でも、こういうサービスがやがて立ち上がり、人々に喜ばれると信じています。

(2016年 Symposium Yoga Therapy and Research の講演より)


ページのトップ