メディカルヨガコラム
メディカルヨガHOME > コラムトップ > ヨガはやさしいリハビリ > 人間ドッグで姿勢の計測:ヨガが健康改善にできること

コラム記事カテゴリー

症例別ヨガの処方箋

ヨガ×スポーツ

ヨガが役立つ未来

ヨガの素敵なお話

ヨガはやさしいリハビリ

リストラティブヨガ

メディカルヨガ公式サイト

ヨガはやさしいリハビリ

人間ドッグで姿勢の計測:ヨガが健康改善にできること

長野県の地元企業のご尽力と、自治体の行動力による、素晴らしい第一歩です。

腰痛や膝の痛み改善! 長野・佐久の病院が人間ドックに導入した画期的な検診とは?
人間ドックで「歩行姿勢」をチェック 長野の病院が全国初導入

http://www.sankei.com/premium/news/160818/prm1608180001-n1.html

姿勢が悪いという病気はありませんが、姿勢が良いという健康はあります。姿勢がいいと、呼吸もしやすくなります。

何より、技術と人の思いが一つになって、導入可能なソリューションになったことが素晴らしいと思います。

市川技師長は「人間ドックのメニューに歩行姿勢検診を備えるのは、全国でも佐久総合病院だけ。歩行姿勢のデータ化には通常、巨額の投資と膨大な装置が必要で、解析にも時間がかかる。この装置の開発により、計測したその場で受診者に最適な歩き方の指導も可能になった」と話す。

自分の姿勢や歩き方を知ることで、ヨガにも興味を持っていただける人が増えることを願っています。


ページのトップ