メディカルヨガコラム
メディカルヨガHOME > コラムトップ > ヨガが役立つ未来 > ヨガメディカル茨城のロゴに込められた想い:寄り添う

コラム記事カテゴリー

症例別ヨガの処方箋

ヨガ×スポーツ

ヨガが役立つ未来

ヨガの素敵なお話

ヨガはやさしいリハビリ

リストラティブヨガ

メディカルヨガ公式サイト

ヨガが役立つ未来

ヨガメディカル茨城のロゴに込められた想い:寄り添う

茨城県のヨガセラピストのみなさんで、チーム「ヨガメディカル茨城」を作りました。
セラピストとしての倫理の維持、そして勉強会を通じ、より安全で安心なセラピーの提供につとめていきます。

ヨガメディカルのロゴをデザインしてくださったはるみさんからのご提案には次のようなメッセージが添えられていました。
まるで、協会へのプレゼントのようだと感じました。

「寄り添う」

みんな、知っているんです。それだけで救われることを。
それが誰かの大きな力になることを。
大丈夫ですか。楽しいですね。ここにいますよ

そばに在るというだけで、もう繋がっているんですね。
けれど、ふとしたときに忘れることがあるかもしれない。
繋いだ手を離してしまうことがあるかもしれない。
急いでしまうことがあるかもしれない。
そんなときに、このロゴを見て、寄り添う、
その言葉を、その力を、愛を、思い出せたらと思います。

メディカルの M
ヨガのY
二つの I
人が、人に寄り添い、ヨガで支える

そして、デザインの経緯をブログでこのようにご紹介くださいました。
http://www.associepd.com/single-post/2016/08/22/ヨガメディカル茨城-LOGO
私たちは、いつでも初心に戻り、寄り添うヨガを伝えていきたいと思います。

肝心のロゴは、こちらでご覧ください!
http://ibaraki.medical-yoga.link/info/1269944


ページのトップ