メディカルヨガコラム
メディカルヨガHOME > コラムトップ > ヨガが役立つ未来 > 日本医師会、経済産業省、厚生労働省の協業が始まっている

コラム記事カテゴリー

症例別ヨガの処方箋

ヨガ×スポーツ

ヨガが役立つ未来

ヨガの素敵なお話

ヨガはやさしいリハビリ

リストラティブヨガ

メディカルヨガ公式サイト

ヨガが役立つ未来

日本医師会、経済産業省、厚生労働省の協業が始まっている

先日、経済産業省ヘルスケア課課長の講演を拝聴する機会に恵まれました。
日本の社会構造、そして今、経済産業省や厚生労働省、そして日本医師会がどういう方向を目指し構造改革に臨んでいるかをうかがい知ることができ、その中でメディカルヨガが果たしていける役割を再確認できました。

最後に紹介された動画で、課長が冗談交じりに「ありえないコラボレーションですが」とおっしゃっていた、日本医師会、経済産業省、厚生労働省、の協業が、現実のものとなっていることを肌で感じられた貴重なセミナーでした。

講演後にご挨拶をさせていただき「僕は本職は武道家なんですよ。食べていけないから公務員やっているんです」「ヨガはいいですよね、人間、姿勢と呼吸がしっかりしていれば大概のことが大丈夫ってことですよ」とのお言葉をいただきました。


ページのトップ