メディカルヨガコラム
メディカルヨガHOME > コラムトップ > ヨガが役立つ未来 > 脳ドッグに行って来ました:リストラティブヨガの首枕が欲しい

コラム記事カテゴリー

症例別ヨガの処方箋

ヨガ×スポーツ

ヨガが役立つ未来

ヨガの素敵なお話

ヨガはやさしいリハビリ

リストラティブヨガ

メディカルヨガ公式サイト

ヨガが役立つ未来

脳ドッグに行って来ました:リストラティブヨガの首枕が欲しい

特に気になる症状はないのですが、年齢的にも検査をしておこうと、先日脳ドッグを受けて来ました。
MRIに入る際に、耳栓をされ、20分頭を動かさないでくださいね、とベルトで頭を固定される恐怖感。

バスタオル一枚で作る、リストラティブヨガの首枕があったらいいな、と思いました。

20分の検査時間に、夢見ごごちになってしまったら、結果に誤差が出て来てしまうのでしょうか。

それでも、医療のがより快適になるように、MRI 検査技師の方々を対象とした首枕研修、ができたらよいのに、と思いました。喜んで飛んでいきます。

この水戸ブレインハートセンター、それぞれの「生き方」にも配慮した治療を提供していくという素晴らしい理念を掲げているだけあり、スタッフの方もとても感じの良い病院でした。


ページのトップ