メディカルヨガコラム
メディカルヨガHOME > コラムトップ > リストラティブヨガ > リストラティブの練習、そして練習

コラム記事カテゴリー

症例別ヨガの処方箋

ヨガ×スポーツ

ヨガが役立つ未来

ヨガの素敵なお話

ヨガはやさしいリハビリ

リストラティブヨガ

メディカルヨガ公式サイト

リストラティブヨガ

リストラティブの練習、そして練習

眼精疲労を癒すべく、蒸気でアイマスクとともにリストラティブヨガでくつろいでいたら、主人の「あれーっ」という声。
ただ事ではなさそうだったので、いいとこだったのに、と思いながらしぶしぶとポーズから抜け出してみると、娘にちょきちょき✂️と開封され蒸気を放つアイマスク・・・

仕方がないので私は第二ラウンド、主人も巻き込んで強制的休養に励みました。
結局これが良かったのか、目の奥からじんわりと、深くぐっすりと落ちていきました。
リストラティブヨガの恩師のJudith先生がいつも言っていました。

「疲れているのに気づけないのは、休めないから。
いったん自分に休養をプレゼントすると、体は疲れていることに気がついて、もっともっと素直に、そして貪欲に休みを欲しがるようになるわよ。それを体の声を聞くっていうの。自分の体の声を聞いてあげることが、自分への一番のギフトよ」

いたずら娘よ、仕組んだのか神の使いか。


ページのトップ