メディカルヨガコラム
メディカルヨガHOME > コラムトップ > ヨガが役立つ未来 > 産後ケアは大切な補完医療:お母さんは太陽だから。

コラム記事カテゴリー

症例別ヨガの処方箋

ヨガ×スポーツ

ヨガが役立つ未来

ヨガの素敵なお話

ヨガはやさしいリハビリ

リストラティブヨガ

メディカルヨガ公式サイト

ヨガが役立つ未来

産後ケアは大切な補完医療:お母さんは太陽だから。

プレママタウンで、マタニティヨガのご紹介をいただくことになりました。
ヨガをしてみようかな、と思ってくださる妊婦さんが増えていただければとても嬉しいです。
https://www.premama.jp/tokushu/social/009/

私自身、実感として、産後のお母さんって大変、って思いました。
大変なお母さんを支えるお父さんも大変って思います。

ヨガはいつも「お互い様」
夫婦は合わせ鏡、ということをいつも思い出していたい。
産後クライシスや産後鬱、ストレスフルな社会構造のもと、お母さんは追い詰められて、きっとほとんどのお母さんが経験するはず。だけどそこに何か、フィットネスとか、ヨガとか、救いがあるという事実を、伝えていきたいと思います。

産後クライシスには、お休みのプレゼントが一番。
私は、ヨガの練習は「見えないものを見る力」だと思っています。
子供たちが「星の王子さま」を覚えていてほしい。大切なものは、いつも目に見えない。だから、目に見えないものを見る力があるのかな?この子は目に見えるもの以上のことをちゃんと見れる子になっているのかな?

夫婦は、とかくすれちがって「賢者の贈り物」になりがちです。
だけど、お互いが見えない相手の「今の」心遣いを観察しようとする、そんなことはきっと現代社会においては練習なんです。私も毎日練習しています。アンパンマンのマーチです。いいところをちゃんと見つけよう。それは、練習、努力ではないでしょうか?資格を取ることより大事ではないでしょうか。

産後ヨガは体型戻しではないと思っています。
寛容さ取り戻しだと思っています。
それには、ご主人の理解も大切だから、このコラムを読んでもらえましたら嬉しいです。
http://medical-yoga.luna-works.com/column/archives/2634


ページのトップ